TOP of Superchips Japan

superchips_logo3.png

Superchipsはチップチューニングの草分けとして、20年以上の歴史を持ち、現在でも5人の開発専任エンジニアが新規適合開発に従事しています。世界中に張り巡らせたフィッティングセンターネットワークシステムは膨大な量の情報処理を即日完了というサービスによって支えられています。
量産車は使用燃料やメンテナンス状況など最悪の状況を想定し、性能を犠牲にしてまで、もっとも無難なエンジン・セッティングに妥協してラインオフされています。 的確なメンテナンスを施した車両であれば、 スーパーチップスが 性能をアップします。
システムは、日本のスーパーチップス・ジャパンにてECUのノーマル・データーを読み出し英国本社に送信します。英国では即日データーチェックを行い、 膨大に蓄積された自社データから高性能セッティングに書き換えて日本に返信します。 日本ではそれを再インストールして完了です。イモビライザーなど車両固有のシステムにはまったく手を加えませんので、安全に高次元のパワー、トルク、レスポンスを引き出せます。
車種・年式(特に旧システム)によっては一部このシステムが適応しないものもあります。

Superchips UK (英国)

UK_ex.

UK_in

スーパーチップス社は英国バッキンガム州に本社があります。英国はもちろん、欧州各国をはじめ世界中に約80箇所のフィッティング・センターがあり、これまでの車両装着実績は約20万台にのぼります。スーパーチップス社は1977年に設立後、以後研究開発を重ね、現在では英国アフターマーケットリーダーとして活躍するパイオニアです。

Superchips Japan News

2016/08/20
新車種追加
・FT86/BRZ Mチェンジ後モデルが
追加されました。よろしくお願いします。

新型50プリウス国内モデルのテストを
開始しました。

2016/08/01
夏季休暇のお知らせ

2016年8月11日~8月17日まで
 夏季休暇となります。

よろしくお願いします。